おもちゃのサブスクサービス

新しいおもちゃで無限に遊びたいと考える子供は多いですが、それが出来るのは大金持ちの家の子だけでしょう。しかし考え方と工夫でそれを実現しているサービスがあり、それがおもちゃのサブスクです。サブスクとはサブスクリプションの略で、簡単に言えば月額課金制で、月々軽い金額を支払ってサービスを受けます。これはよくあるのが、音楽のサービスや動画配信などでしょうか。

全てを楽しむのに比べれば微々たる金額になっているのが特徴で、日頃からじっくり楽しむのなら個別で買うよりもかなりお得になるというものです。これをおもちゃに適用したのがおもちゃのサブスクサービスで、毎月新しいおもちゃが送られて来るというものになっています。普段買い与える側の親にしてみると、子供の性別と年齢に合ったものをプロが選んで送ってくれるというのは、かなりありがたいのではないでしょうか。子供がねだってくるから買い与えたものの、すぐに飽きて放置してしまうのは良くある話です。

しかも毎月送られて来るので、たとえもらったものが飽きたとしてもそれほど待たずに次が来ます。新しいものというのはそれだけで価値があり、開封する時のワクワク感はそういう時にしか味わえません。自分で選べないという難点を置いておいたとしても、かなり面白いサービスな事は間違いないでしょう。どのくらい利用者がいるかで長く続くサービスなのかは変わって行きますが、実験的でありつつ実践的なチャレンジと言えます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です